自然で楽しむ

キャンプの魅力を発信します

冬キャンプに行こう!冬キャンプの魅力と注意点

 

f:id:himura-don:20210119120518p:plain

アウトドア系ブロガー&ライターの、ヒムラドン(@himura_don)です。

 

これまで、キャンプのオフシーズンと言われていた冬キャンプですが、夏や秋にはない魅力がたくさんあるので、「冬キャンプが1番!」と言うキャンパーも増えてきました。

今回は、そんな人気が急増している冬キャンプの魅力や注意点まで話していきたいと思います!

 

なぜ人気?冬キャンプの魅力

 満天の星空

f:id:himura-don:20210119113727j:plain

あなたは、冬の星空を見たことがあるでしょうか?

冷たくて透き通った冬の空気のおかげで、どの季節よりも綺麗な星空を見ることができます。

綺麗な星空を眺めながら、ゆったりとコーヒーやお酒を飲むのも最高ですよね♪(僕は未成年なのでお酒は飲みませんが(笑))

 雪遊び

f:id:himura-don:20210119113756j:plain

冬といったら雪ですよね⛄

雪だるまを作ったり、雪合戦をしたり、かまくらを作ったりなど、雪があるといろいろな遊びができますし、雪がつもった景色はとても綺麗です。

雪のせいで火がつきにくかったりしますが、雪で楽しむこともできるので良いですよね♪

焚き火

f:id:himura-don:20210119113813j:plain

冬キャンプの魅力と言ったら、やっぱり焚き火です🔥

暖かい焚き火は冬の寒さから僕たちを守ってくれますし、夜はライト代わりにもなります。

そして、パチパチはぜる音、ゆらめく炎は、とても癒されますし、永遠に見ていられます。

焚き火があるだけで、ロマンが溢れますよね♪

虫がいない

キャンプをしているときに僕たちを悩ませる虫ですが、冬は全くいません。

夏は、蚊やハエ、マムシやムカデなど、みなさんが嫌う虫がたくさんいるので対策が必要になってきますが、冬は全くいないので気にしなくてもいいのです。

僕自身、キャンプをするときに一番恐れていたのが虫の存在でしたが、冬になって気にしなくても良くなってからは気軽にノーストレスで行けるようになりました(笑)

 

冬キャンプの注意点

f:id:himura-don:20210119113832j:plain

冬キャンプはたくさんの魅力がありますが、もちろん注意点もあります。

 寒さで火がつかない

寒さでなかなか火が付かないということもよくあります。

僕も冬キャンプにはよく行っているのですが、夏と違って火起こしが大変だなとよく感じていました。

しかし、炭や着火剤を上手く組み立てることができたら、ある程度スムーズに進むかもしれません。事前に家の庭で練習しておくのもおススメです!

 

道路が凍結

f:id:himura-don:20210119114058j:plain

冬は道路がよく凍るので、スリップの危険性があります。

僕は実際に、家族と真冬に山道を上がっていたときにスリップしてしまって、崖から転落しかけたこともあります。

そしてキャンプ場は山の中にあるところが多いので、行くときはチェーンをつけるなどしてしっかりと対策しないといけません。

 

キャンプ場が閉まっている

冬は閉まっているキャンプ場が多いです。

特に、道路の凍結によって通行不可能な場所にあるところは、だいたい閉まっています。

そしてこの前、冬でも開いているキャンプ場を探していたのですが、僕の計算によると70%のキャンプ場が閉まっていました😱

キャンプに行くときは、通年営業しているところを探しましょう!

 

最後に

冬キャンプは落とし穴もありますが、他の季節にはない魅力がたくさんあります!

いきなりテントや寝袋を用意する気にはならないと思うので、まずは日帰りで行ってみてください♪

冬キャンプを趣味にして、日常生活をもっと楽しくしていきましょう😆

 

 

ヒムラドンへのお仕事依頼やご連絡は、お問い合わせフォームにお願いいたします

このブログでは、これからも、キャンプやバーベキューについて発信していきます!